[PR]

 3連休中日の15日、午前中の時点で前日に続いて全国各地で猛暑となる35度超えを記録しており、気象庁は熱中症への警戒を呼びかけている。

 気象庁によると午前11時現在、福井県小浜市で35・7度、大阪府枚方市で35・6度、愛媛県大洲市で35・5度、広島県安芸太田町と岐阜県多治見市で35・4度。

 埼玉県熊谷市や京都市の予想最高気温は38度。多くのボランティアが集まる豪雨災害の被災地では、広島市で35度、岡山市で37度、松山市で34度が予想されている。