[PR]

 サッカーW杯の日本代表の健闘をたたえ、大阪・ミナミの「たこ家道頓堀くくる」の本店に登場したメニュー「大たこ『超』半端ないたこ焼き」が評判だ。

 コロンビア戦で決勝点を決めた大迫(おおさこ)勇也選手を称賛する流行語「大迫半端ないって」にかけた。通常の4倍の大きさのたこが飛び出るぜいたくな一品だ。

 5個入りで税込み1100円。31日まで販売する。「大会が終わっても熱々のたこ焼きと飲み物で熱闘の余韻を楽しんで」と同店スタッフ。