【動画】前祭の山鉾巡行。夕方には八坂神社で神幸祭があった=足立菜摘、白見はる菜撮影
[PR]

 祇園祭は17日、前祭(さきまつり)の山鉾(やまほこ)巡行を迎えた。国内外の装飾品に彩られた23基の山鉾が、祭りに携わる様々な人々の思いを乗せて猛暑の都大路を華麗に進んだ。

 午前9時、音頭取りの「エンヤラヤー」の掛け声とともに、先頭の長刀(なぎなた)鉾が四条烏丸を出発。四条麩屋町(ふやちょう)では、長刀鉾の稚児で同志社小3年の小林勇太朗君(8)が「しめ縄切り」の大役を果たした。鉾から身を乗り出し、神域との結界とされるしめ縄を太刀で切り落とすと、見物人から歓声と拍手が起きた。

 小林君は「みんなのおかげで安心して稚児ができた。しめ縄切りはうまくいくと信じていた。きょうは100点満点」と喜んだ。

 小林君と一緒に鉾に乗り込んだ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら