[PR]

 19日午前8時45分ごろ、京都府京田辺市三山木南山のマンションの廊下で、住人の女性(19)が男に包丁で刺された。府警によると、女性は背中を数カ所刺されたが、命に別条はない。府警は、同じマンションの別の部屋に住む無職の松元雄一容疑者(38)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、発表した。「生活音がうるさくてやった」と容疑を認めているという。

 田辺署によると、女性は刺された後、近くの保育所に逃げ込んで助けを求めた。駆けつけた署員が保育所から血痕をたどると、マンションに行き着いた。マンションから出てきた松元容疑者に話を聞くと、刺したことを認めたという。

 現場はJR学研都市線三山木駅から西へ約600メートルの住宅街。