[PR]

 19日午前11時20分ごろ、熊本市中央区のリブワーク藤崎台球場から「傷病者多数」との119番通報があった。球場ではこの日、全国高校野球選手権熊本大会を開催中で、市消防局などによると、観戦に訪れた生徒ら少なくとも22人が熱中症とみられる症状を訴え、球場内で手当てを受けたり、病院に搬送されたりした。

 気象庁によると、熊本市ではこの日、午前9時の時点で気温が30度を超えており、同11時には33・8度を観測していた。