【動画】足型測定や動作解析をするサッカー日本代表DF吉田麻也選手=大西史恭撮影
[PR]

 サッカー日本代表DF吉田麻也(サウサンプトン)が20日、ブランドアンバサダー契約を結ぶミズノの大阪本社を訪れ、スパイク開発のための足型測定や動作解析をした。

 バイオメカニクス実験室という人工芝が敷かれて、特殊な計測機器がある部屋で、ダッシュをしたり、ボールを蹴ったりして足への体重のかかり方を調べた。

 4年後のワールドカップでは主将候補にあがる吉田は「先のことは考えない。毎年が勝負。やるべきことに集中して、次の新しい代表に入れるようにしたい」と語った。