[PR]

深夜ドラマ「グッド・バイ」に主演 大野拓朗(29)

 役者は「イケメン」だけではつとまらない――。取材でそんな話をしていたら、急に声色を変え「なんで俺はカッコよく生まれちゃったんだっ!」。セリフのような言葉を吐き、「ふふっ」と笑って顔をくしゃりとさせた。

 人を笑わせるのが大好きという。昨年度のNHKの朝ドラ「わろてんか」で漫才師を演じ、劇中の相方と「M―1グランプリ」にも参加した。「クールで二枚目なキャラより、自分に近い二・五枚目、三枚目のキャラで天下を取りたいと思ってやってきた」。最近、少しずつ手応えを感じている。

 放送中のドラマ「グッド・バイ」で演じるのは、愛人たちと手を切ろうとしてもがく、ちょっと笑えるモテ男。「優しすぎて断れない。その結果、愛人が5人できちゃう」と役柄を分析し「若干、自分に似ている」と話す。

 「そんなこと言って大丈夫?」…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら