[PR]

 福島県警は21日、同県いわき市平鎌田の民家で、高齢女性の遺体が見つかったと発表した。女性の顔は骨折しているとみられ、何者かに殴られた可能性がある。県警は、遺体がこの家に1人で住み、連絡が取れなくなっている坂本基子さん(83)とみて、死因や身元の確認を進めている。

 いわき中央署によると、21日午前10時40分ごろ、坂本さん宅を訪問した知人男性が、玄関先で鼻や口から血を流して倒れている女性の遺体を見つけた。玄関のカギは開いており、部屋に荒らされた跡はなかったという。