[PR]

(22日、広島8―6巨人)

 巨人の自力優勝の可能性が消えた。7連勝と勢いに乗って広島入りしたが、昨年8月11日を最後に勝ちのついていないマツダスタジアムで3連敗。この日は四回までにマギー、吉川尚の本塁打などで6点を挙げて優位に試合を進めたが、五回に3本のアーチを浴びて同点に。流れを引き戻すことは出来ず、敗れた。高橋監督は「首位に勝っていかないとなかなか差を縮めることはできない」と嘆いた。

こんなニュースも