[PR]

がんサバイバー支援で全国行脚した垣添忠生さん(77)

 がん医療の拠点を訪ね歩き、23日、目的地の札幌に到着した。総移動距離3500キロ。「ゴールした時、大きな達成感をおぼえた。やってよかった」

 がんの専門医。2007年まで5年間、国立がんセンター(当時)総長を務め、がんの征圧をめざす日本対がん協会の会長に。自らも大腸がんと腎臓がんを経験し、07年には妻をがんで亡くした。「がんのあらゆる局面に立ち会った私だから、と思いを明かしてくれた人がいた」

 歩く先々で患者と交流。「担当…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら