[PR]

玉木雄一郎・国民民主党共同代表(発言録)

 (自民党の岸田文雄政調会長が総裁選への不出馬を表明したことについて)ある種リベラルな考え方だといわれる宏池会の代表である岸田さんが出ないということであれば、多様な政策論争が行われなくなるのではないか。安倍総理一色の自民党に、よりなっていくのかなと思うので、野党の役割が選択肢として極めて重要だと改めて感じる。

 (総裁選への出馬を検討している石破茂元幹事長への期待を問われ)頑張って頂きたい。我々は自民党にとって代われる政権をめざしたいと思っているが、あまりにも自民党内民主主義というか、多様な意見が反映されないような自民党に変わってしまったのではないかと思う。自民党が、自由民主党じゃなくて、不自由民主党になっているような気がするので、ぜひ石破先生には立候補して活発な党内議論を展開していただければ、日本の政界全体が活性化する一つのきっかけにもなるのではないかと思う。(国会内での記者会見で)