[PR]

 伊豆の海はスルメイカ漁のシーズンだ。写真家の堀口和重さん(32)が静岡県西伊豆町の仁科漁港から鈴木恵輝さん(66)の漁船に乗り組み、漁の様子を撮影した。

 出漁は午前5時。1時間半ほど走った石廊崎沖が漁場だ。魚群探知機で群れを探し、疑似餌の付いた漁具を海中に下ろす。4台ある機械で巻き上げると、次々にスルメイカが釣り上げられた。正午に帰港し、水揚げ。漁港にある漁協直営の食堂で取れたてのイカを味わうことができる。

 仁科漁港はイカ漁が中心で、春から夏にスルメイカ、秋から冬はヤリイカを捕る。(岡田和彦)