[PR]

 9月の自民党総裁選をめぐり、派閥単位で安倍晋三首相の3選支持が広がるなか、無派閥の小泉進次郎・筆頭副幹事長の動向に注目が集まっている。時に政権に異論を唱え、2012年総裁選の際は石破茂・元幹事長を支持しているためで、対応次第で情勢に影響を与える可能性がある。

 事実上の国会閉会日となった20日。総裁選への対応を記者団に問われた小泉氏は「最後までしっかり考える」と繰り返した。8月上旬に予定するインド訪問を「総裁選直前に逃亡」と報じられたことを念頭に、「何をやっても、何をやらなくても、どっちでも言われる」とも話した。

 小泉氏は3月、森友学園との土…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら