[PR]

 県内で今月、雨が少なくなっている。最上川水系では水位が下がり、レジャーや発電に影響が出始めた。

 山形地方気象台によると、山形市では13日の0・5ミリ以降、雨を観測していない。1~26日の降水量は27ミリ(平年比19%)。米沢35ミリ(同24%)、鶴岡58ミリ(同32%)など飛島を除く地点で平年の半分以下だ。

 観光船を運航する最上川三難所舟下り(村山市)は今月下旬から休止。船底がぶつかる恐れがあるためという。最上峡芭蕉ライン観光(戸沢村)では22日昼から、浅い場所を回避するため、コースを変えた。

 県水産振興課によると、最上川…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら