[PR]

始球式リレー@西東京

 30日の西東京大会決勝で、全国の地方大会を九つのボールでつなぐ「始球式リレー」があった。この日は、東京都中学校野球春季大会で優勝した立教池袋中学校のバッテリーが務めた。

 投手の野村陸翔君(3年)と捕手の橋本優輝君(3年)は両チームのスタンドに向かってまず一礼。野村君の速球は橋本君のミットからそれたが、観客からは温かい拍手が起こった。始球式後、野村君は「神宮球場は迫力があった」。橋本君は「またここに戻ってきてリベンジしたいです」と笑顔だった。

こんなニュースも