[PR]

 夏休みに一緒に遊びたい「アンパンマン」のキャラクターは――? アニメの放送開始から30年を記念して聞いたところ、主役のアンパンマンを差し置いて衝撃の結果が出た。1位がなんと、ばいきんまんだったからだ。ハヒフヘホ~! 次々と悪事を働いては痛い目にあってばかりのばいきんまんが人気のわけとは。

 7月中旬、アニメ版を放送している日本テレビの情報番組が生放送でアンパンマンを特集。視聴者にスマートフォンなどを使って参加を呼びかけアンパンマンの「総選挙」を開いた。作中に出てくる人気キャラクターのうち「夏休み一緒に遊びたいのは?」と聞くと、主役のアンパンマンはなんと2位(159万1927票)。1位に輝いたのが、ばいきんまんだった。159万5077票を集めた。(「生でキレキレダンスしてほしいのは?」と聞くと、こちらの1位は「カバお」だった)

 ばいきんまんの健闘にツイッター上では「嫌われてるかと思ってた」、「正義は勝つとは限らないという現実を知った」などの投稿が。番組関係者は「初めはアンパンマンが好きな子どもも物心がついてくると、なぜか悪役のばいきんまんを好きになるんです。1位をとったのは意外だったが、うなずける結果でもあります」と語る。

 6月公開の映画最新作「それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星」も、ばいきんまんに大きく注目した作品だ。ばいきんまんの発明品が乱した宇宙の秩序を、アンパンマンが正していく物語ではあるが、映画オリジナルキャラの「クルン」をアンパンマンと取り合い、対峙(たいじ)する中で、ばいきんまんは自身の生い立ちや生きる目的と向きあう。1988年のアニメ第1話で描かれたアンパンマンとばいきんまんの誕生シーンを盛り込むなど、「2人の関係を描く原点回帰の物語になっています」と映画版の宣伝担当者は解説する。

 なぜ人は悪役・ばいきんまんに…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら