[PR]

自民党の石破茂・元幹事長(発言録)

 (後ろから鉄砲ではなく前から撃っているのではと問われ)政権をおとしめようとか、そんな話ではない。批判を「後ろから鉄砲を撃つな」と言うのは、例えばこんな戦争してはいけないと太平洋戦争の時に大勢の人が言ったら、「非国民」とレッテルをはられた。そういう一言で言論を封殺するのは、正しい民主主義のあり方だと思っていない。

 (小泉進次郎・筆頭副幹事長との連携を問われ)彼が日本をどう思っているのか、自民党をどう思っているのか。全て彼がこの国を、自民党をどうしようと思うかだ。しょっちゅう酒飲んだり、食事したり、ジャラジャラしたことはない。彼はそんな付き合いをする人じゃない。だけど、(地方創生担当)大臣と政務官の関係、私が幹事長、彼が青年局長だった。つらい時に一緒に仕事をした人は信用できる。

 (党総裁選で、参院竹下派の石破氏を支持する動きについて)「1強」とか「(安倍晋三首相の)3選の流れ」という中で、あえてそういう判断をして頂けるとしたら、つらい時にそういう判断をして頂けることはとてもありがたい。仮にそうなれば。(文化放送の番組、記者団の取材に)