[PR]

 神戸高速鉄道の地下通路にある「メトロ卓球場」(神戸市中央区中町通4丁目)が31日、改装工事を終えて再オープンした。奥行き約70メートルの細長い空間は、神戸・新開地かいわいの「隠れた名所」。ピンポン球のはずむ軽快な音が戻ってきた。

 高速神戸駅(中央区)と新開地駅(兵庫区)を結ぶ地下通路にある商店街「メトロこうべ」の中ほどに、卓球場はある。1971年に営業を始め、地域の老若男女に親しまれてきた。

 だが、老朽化が目立つようになり、神戸高速鉄道がメトロこうべの開業50年にあわせて改装に着手。ひざに優しいクッション性のある床材をとり入れ、壁や柱を塗り替えた。

 地元の中学3年生、中尾陽音(…

この記事は有料会員記事です。残り186文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り186文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り186文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース