[PR]

 生駒市内を走る「生駒ケーブル」が、開業から100周年を迎えた。生駒山腹にある宝山寺への参拝客を運ぶために造られた国内最古の旅客用ケーブルカーだ。戦時中の苦難を経て、生駒山上遊園地や地元の通勤・通学の便として、多くの乗客に愛されてきた。

 第1次世界大戦中の1918(大正7)年8月29日、現在の宝山寺線(0・9キロ)が開業した。ケーブルを運行する近畿日本鉄道の社史によると、戦争で資材調達が難航し、着工から2年10カ月かかった。

 国内では前例のない事業だった。設計した大戸武之氏は、著書にこう記した。

 「香港におけるケーブルカーに…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら