宝塚歌劇団の元俳優で、筑前琵琶奏者の上原まり(うえはら・まり、本名柴田洋子〈しばた・ようこ〉)さんが8月29日死去した。71歳だった。

 68年、宝塚歌劇団で初舞台。トップ娘役として「ベルサイユのばら」のマリー・アントワネット役などを務めた。81年に「新源氏物語」で藤壺を演じて退団した。筑前琵琶・旭会総師範の一人娘で、退団後は琵琶語り奏者として活躍。「平家物語」「源氏物語」などの作品を演奏した。