【動画】神戸ポートタワーの回転喫茶室=鈴木洋和撮影
[PR]

「まだまだ勝手に関西遺産」

 神戸と聞いて思い浮かべる光景はどこ? 六甲山、旧居留地……、人によって答えは様々だろうが、赤い神戸ポートタワーと白い神戸海洋博物館が並ぶ港の光景はその代表だろう。

 見慣れたタワー内に回転喫茶室があるのは知っていますか?

 タワーの高さは108メートルあるが、海沿いなので、三宮や元町など街中からはあまり見えない。JR元町駅を降り、商店街を経て陸橋を渡ると巨大な姿が見え始めた。タワーは駅から歩いて約15分。回転喫茶室は展望室(頂上)の2フロア下にある。座席はタワーの円周上にぐるりと設けられ、すべて外に向いている。床の直径は10・46メートルだ。

 一番南側に座ってみた。海に突き出たような神戸メリケンパークオリエンタルホテルを見下ろしながら、床はゆっくりと西側へ回る。目の前に神戸ハーバーランド、六甲山、神戸海洋博物館などが現れ、再び一番南側に。1周すると約20分が経っていた。

 回るのは外周の客席部分だけで厨房やレジは回らない。客席部分にいる店員が、中央にある厨房から飲み物を受け取る時などは足踏みしていた。

 神戸市出身の店長、岩見加奈子…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら