[PR]

西日本豪雨災害の支援の受け付けなどは、以下の通り。

【ボランティア】

・県別の特設サイトから各被災地の募集状況などを確認できる。

岡山県災害ボランティア情報「Team Kibi-Dan-Go」(https://team-kibidango.vc/別ウインドウで開きます

広島災害ボランティア情報(https://hiroshima.shienp.net/別ウインドウで開きます

愛媛県被災者支援ボランティア情報(https://ehimesvc.jp/別ウインドウで開きます

 参加する場合は事前にボランティア保険に加入し、水分や食事、宿泊場所などは自分で確保する。

【福島県が仮設住宅譲渡】

・福島県は、東京電力福島第一原発事故の避難者用の仮設住宅を、岡山県総社市の要請で無償譲渡する。今年度、解体予定だった福島県いわき市の仮設住宅56戸を譲る。

 仮設住宅は木造2DK。総社市が解体、運搬して再建し、市内の被災者に無料で入居してもらう。8月25日の入居開始をめざし、募集を始めており、申し込み多数の場合は選考で決定する。問い合わせはそうじゃ住まいの応援窓口コールセンター(080・2300・1350、午前9時~午後5時)。