[PR]

 北朝鮮代表団関係者がシンガポールでの日朝外相による接触を会談の相手国として含めていないとする認識を示したことについて、河野太郎外相は4日、記者団に「我々も二国間会談の数に含めていない」と述べ、不快感を示した。

 北朝鮮代表団関係者は4日、朝日新聞の取材に対し、李容浩(リヨンホ)外相が3日に行った外相会談の相手国として日本を含めず、「日本とは接触しただけだ」と説明した。これに対し、河野氏も「我々も同じだ」と述べ、あくまで短時間の接触に過ぎなかったと強調した。(シンガポール=田嶋慶彦)

こんなニュースも