[PR]

 広島が被爆73年となる「原爆の日」を迎えた6日、被爆体験の語りやビデオ上映で核兵器のない世界の大切さを伝える「平和祈念原爆展」が千葉県庁本庁舎1階(千葉市中央区)で始まった。県内の被爆者らでつくる県原爆被爆者友愛会の主催で、長崎「原爆の日」の9日まで開かれる。

 この日は、同会会長の上野博之さん(79)が73年前の体験を交えながら、原爆の悲惨さを訴えた。

 上野さんは1945年3月、爆心地から約12キロ離れた父の実家に疎開し、地元の小学校に入学した。

 8月6日の朝、家の外にいると…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら