[PR]

 秩父盆地の南側に位置する武甲山のふもと、埼玉県横瀬町側の登山口近くに、休日だけ営業するカフェがある。町外から移住した青木翔子さん(28)が、釣り堀の休憩所だった建物を改装し、昨年5月にオープンした。無線LAN(Wi―Fi(ワイファイ))サービスや水洗トイレも備え、登山者の憩いの場になっている。

 登山道の入り口「一の鳥居」から、沢のせせらぎを耳に歩くこと数分。カフェ「LOGMOG(ログモグ)」に着くと、ヤギたちが出迎える。和室を改装し、木をふんだんに使った店内。林を抜けてくる風が心地よい。

 看板商品は、秩父産鹿肉ケバブ(500円)。登山客が飲みやすいよう、すっきりした味わいにブレンドした武甲山コーヒー(400円)も。季節限定メニューが加わることもある。

 青木さんは多摩美大でグラフィ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら