[PR]

(7日、高校野球 智弁和歌山―近江)

 智弁和歌山は二回、四球と安打で1死一、二塁とし、東妻の中前安打で1点を先制。さらに平田のスクイズで2点目を奪った。近江は四回1死二塁から北村が左中間に2ランを放って追いつき、五回は先頭山田の右中間ソロで勝ち越した。八回は家田の適時打と北村の2ランで突き放した。近江は小刻みな継投策をとり、三回から救援の林が好投。六回途中からは佐合がマウンドに上がった。

こんなニュースも