[PR]

 帰省シーズン到来! 小田急百貨店町田店(東京都町田市)では、帰省の機会が多い子育て世代が薦める菓子類を集めた「てみやげフェア」を、14日まで、同店地下1階食料品売り場で開いている。

 義理の父母に喜んでもらえるだろうか――。帰省の際、パートナーの実家への手土産に何を選べば良いかは、常に悩ましいものだ。

 同店の従業員の中でも今の季節になるとそんな声が出る。そこで同店は、親子で行きやすい飲食店、授乳室がある商業・公共施設、駅に近い駐輪場といった情報を紹介するフリーマガジン「らぶ♡ふぁみ」を発行する地元の子育てママ6人に協力してもらい、5月に座談会と試食会を開いて推奨品を選んだ。

 座談会、試食会で共有されたのが、夫の実家用の手土産選びの難しさだった。

 代表の西行恵さん(37)の意見は「おばあちゃんが近所にお裾分けできるように、中身の菓子が一つずつ個別包装されているものが喜ばれる」。藤吉香織さん(41)は「一人暮らしの祖父母世代が増えてきた。お年寄りでも食べられるように軟らかい食べ物が良い」と提案した。

 フェアではこうした意見、助言をもとに「夫の実家」「自分の実家」「ママ友など」の三つの訪問先別に推奨する和洋菓子計9品を提案している。座談会で出た手土産選びのポイントなどは同店ホームページ(http://www.odakyu-dept.co.jp/machida/temiyage/index.html別ウインドウで開きます)で。