[PR]

二階俊博・自民党幹事長(発言録)

 何回か総裁選は経験してきたが、今回くらい穏やかでさわやかな選挙を迎えるということはなかろうと断言して差し障りないと思っている。過去の選挙を思うと、総裁選の直前になってくると熱気がむんむんで、上級生から廊下を歩いていても呼び止められたり。おそらく今、廊下を歩いていて先輩や同僚(の議員)から呼び止められて、だれに協力してくれって言われている人はほとんどいないと思いますよ。それほど、今の自民党は冷静に落ち着いて、自民党として国政に対して責任を全うするようにしようと一人ひとりの議員が自覚している証拠だと思っている。(定例の記者会見で)