[PR]

 巨人元監督の長嶋茂雄氏(82)が胆石を患い入院していることが8日、分かった。球団関係者によると長嶋氏は7月上旬、体調が優れなかったため大事を取って入院し、検査で胆石が見つかった。治療を受け、現在は快方に向かっているという。長嶋氏は球団を通じ、「今は静養に努めながら、昼は高校野球、夜は巨人戦をテレビ観戦している。おかげさまで回復している」との談話を出した。

こんなニュースも