[PR]

 佐藤天彦名人への挑戦権を争う第77期将棋名人戦・A級順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の2回戦、深浦康市九段―羽生善治竜王戦が8日、東京都渋谷区の将棋会館で指され、羽生竜王が142手で勝った。終盤まで形勢が揺れ動く戦いとなったが、最後は羽生竜王が深浦九段の玉を詰ました。羽生竜王は1勝1敗、深浦九段は0勝2敗になった。