[PR]

 東京・新宿の「ビックロ ユニクロ新宿東口店」に爆破予告のメールを送ったとして、警視庁は同店パート従業員の中野勝幸容疑者(23)=東京都三鷹市=を威力業務妨害の疑いで逮捕し、9日発表した。「同僚や会社に不満があった」と容疑を認めているという。

 新宿署によると、中野容疑者は勤務中だった7月25日午後2時ごろ、「爆弾を仕掛けた。17時までには爆発する。オウムの死刑を後悔しろ」という内容のメールを従業員用のタブレット端末からユニクロの顧客窓口などに送信。店側に入場規制を行わせるなどして業務を妨害した疑いがある。通信記録の捜査などから浮上した。署は、中野容疑者が同27~31日にも計5回、同様のメールを送った疑いがあるとみて調べている。