[PR]

 太良町の道の駅太良でインパクトのある名物と言えば、たらふく館別館の「メガドッグ」だ。長さ約50センチ、重さ約400グラムという食べ応えのある巨大なホットドッグ。2011年の新鳥栖駅開業記念「新さがんもん」コンテストの飲食部門で最優秀賞に輝いた。

 ドイツのコンテストで金賞を獲得した地元の田嶋ハム工房で特別に作った長~いフランクフルトと、特製のパンを鉄板でじっくりと焼く。パンの間にフランクフルトをのせマッシュポテトとチーズを盛り付ける。バーナーでチーズに焼き目を付けマヨネーズとケチャップをかけて出来上がり。食べるとおいしいだけでなく、ボリュームも満点だ。

 調理担当の沢山ミエ子さん(62)の話では、物珍しさもあってグループや家族でシェアして食べる人が多いという。1本1200円(税込み)で、注文を受けてから10~15分ほどかかる。問い合わせは、たらふく館(0954・67・9117)へ。(安楽秀忠)