[PR]

 (10日、高校野球 日大三16-3折尾愛真)

 日大三は一回に4連続四死球と佐藤コ、上野、柳沢の3連続適時打などで7得点すると、その後も加点を続けた。大量援護にも投手陣は気を緩めず、四~七回は3人ずつで締めた。折尾愛真は投手陣の制球が定まらず、看板の打線もリズムをつかめなかった。

こんなニュースも