[PR]

 陸上自衛隊最大の実弾訓練「富士総合火力演習(総火演)」の入場券や見学当選はがきが、オークションサイトに多数出品され、数千円~5万円程度で取引されていることが分かった。10日午後1時現在、ヤフーオークションやフリーマーケットアプリのメルカリに出品されている。券やはがきには転売禁止が明記されており、防衛省はサイト側に削除を要請している。

 総火演は毎年8月、東富士演習場(静岡県御殿場市、裾野市、小山町)で開かれ、今年は26日に予定されている。防衛省は広報を目的に無料で見学できるよう一般向けに約5千人分の観覧席を設けている。約3億円分の弾薬が使われるなど迫力があることから、近年は人気が高まり、見学応募数は約15万件を超え、抽選倍率は約30倍に達している。23日の予行や25日の教育目的の演習の招待券も出品されている。(古城博隆)