[PR]

 プロ野球・楽天の嶋基宏捕手(33)が10日の西武18回戦(楽天生命)で、三回無死一塁から投前に犠打を決め、通算200犠打を達成した。プロ通算42人目。初犠打は2007年4月1日のオリックス2回戦(フルスタ宮城)で吉井から。嶋は「しっかり決めることができた。ランナーがいないとできない記録なので、チームのみんなに感謝したい。これからもチームの勝利に貢献できるよう、与えられた仕事をしっかりしていきたい」とコメントした。

こんなニュースも