[PR]

 北朝鮮国連代表部は10日、国連のグテーレス事務総長が訪日した際の発言を批判する声明を出した。

 グテーレス氏は8日の安倍首相との共同記者発表で、「北朝鮮は検証可能で不可逆的、完全な非核化により、国際社会の正常なメンバーになることができる」と発言。北朝鮮代表部は「事務総長は特定の国を喜ばせるために制裁を唱和するのではなく、朝鮮半島の平和と安定への貢献となることをすべきだ」などとした。(ニューヨーク=鵜飼啓)

こんなニュースも