[PR]

 第57回府吹奏楽コンクール(府吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)は第3日の12日、大学、職場・一般の両部門が大東市の市立総合文化センターで開かれた。

 8団体が出場した大学の部では大阪工大、立命館大、関西大が大阪代表に選ばれた。19団体が出場した職場・一般の部では、まちかね山吹奏楽団、箕面市青少年吹奏楽団、三木ウィンドフィルハーモニーが大阪代表に選ばれた。シードされた近畿大と創価学会関西吹奏楽団とともに、19日に滋賀県彦根市のひこね市文化プラザで開かれる関西大会に出場する。

 創部以来、初の関西大会出場を決めた大阪工大ウインドアンサンブルの谷口朋也部長(20)は「お互いの欠けている点を指摘し合いながら練習を積んだ。今日はまだ50点の出来。細かいところを修正して次は全国へ出場する意気込みで臨みたい」と話した。

 箕面市青少年吹奏楽団の吉村真…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら