[PR]

 (12日、高校野球 二松学舎大付5-2広陵)

 二松学舎大付が七回に勝負強さを発揮。1死二、三塁から右田が2点適時打、さらに保川の適時打で計3点を勝ち越した。広陵はエース森悠が一回に3長短打を浴びるも、その後の調子は尻上がりだっただけに惜しまれる。攻めては前半の逸機続きが響いた。

こんなニュースも