[PR]

(12日、プロ野球 ソフトバンク11-5日本ハム)

 ソフトバンク打線が全11得点を本塁打で稼ぎ出した。一回に柳田の14試合ぶりの一発となる2ランで逆転。中村晃も自身初の2桁到達となる10号3ランを放つなど、チーム計6本塁打が出た。後半戦2度目の同一カード3連戦勝ち越しも決め、工藤監督は「チームに勢いがつく本塁打をみんなが打ってくれた」。

 ○松本裕(ソ) 腰痛のリハビリから復帰して今季初勝利。「ここまで長かった。(白星を)ここから積み重ねたい」

 ○柳田(ソ) 14戦ぶりの一発となる25号逆転2ラン。「ここ何試合か自分の打撃ができてなかった。完璧に捉えられた」

 ○中村晃(ソ) 11年目で初の2桁到達の10号3ラン。「もっと打てるように頑張ります」

 ●高梨(日) 3本塁打を許し、3回6失点KO。「迷惑をかけてしまった。申し訳ない気持ちしかない」

こんなニュースも