[PR]

 山口県周防大島町家房で、同県防府市の藤本理稀(よしき)ちゃん(2)が12日午前から行方不明になり、県警などが捜索を続けている。13日午前になっても見つかっていない。

 柳井署によると、理稀ちゃんは13日が2歳の誕生日。12日から母親、兄弟3人と一緒に同町内の曽祖父宅に帰省していた。

 理稀ちゃんは12日午前10時半ごろ、祖父(66)と兄(3)と海水浴に行こうと、歩いて約400メートル離れた海岸に向かったが、家を出て100メートルほどのところで1人で引き返した。祖父は家から20メートルほどのところまで歩く理稀ちゃんを確認したが、その5分ほど後に家を出た母親と他の子ども2人は理稀ちゃんと会わなかったという。

 理稀ちゃんは白地に袖が赤色の長袖シャツ、星柄の入った緑色の海水パンツを着て、水色のサンダルを履いていたという。