[PR]

(13日、高校野球 大阪桐蔭-沖学園)

 大阪桐蔭は遊撃手との「二刀流」で注目を浴びる根尾が先発した。沖学園は打撃に自信を持つ初陣校だ。「どんどん振ってくる打線。丁寧に投げる場面と大胆に投げる場面をうまく使い分けたい」と根尾。1回戦では三塁打、二塁打が1本ずつ、好守でもチームをもり立てた。2回戦で巡ってきたマウンドでの出番。やや力みがあるのか、二回、2安打を許した後の暴投で先制点を与えた。

こんなニュースも