[PR]

 13日午前1時45分ごろ、東京都昭島市のミニストップ昭島緑町3丁目店から、男が現金100万円を奪って逃げた。アルバイトの男性店員(27)の顔をひざ蹴りし、気を失った隙にレジ裏の金庫から金を取り出したという。警視庁は強盗致傷容疑で捜査している。

 昭島署によると、男は店内で商品の整理をしていた店員を襲い、顔に2~3週間のけがを負わせた。直後に来店した客が鼻血を出している店員を見つけ、119番通報。店員は1人しかいなかったという。

 男は身長約170センチ。白のジャンパー、黒の長ズボン姿で、帽子とマスク、眼鏡をしていたという。