[PR]

支援通信

 西日本豪雨で被災した広島県坂町に行く1泊2日の「災害ボランティアバス」を、福岡市などが今月運行する。

 運行は17日出発と、23日出発の計2回。いずれの日程も、1日目の午後10時に福岡市役所をバスで出発して車中泊。翌日の午前から坂町で家屋の泥出しや清掃などをし、同日夜にバスで同市に戻る。

 福岡市外の在住者も含め、20歳以上が参加できる。各日とも募集は25人で、料金は5千円。水や食料、ボランティア活動保険料も自己負担する。

 17日のバスは15日午後3時、23日のバスは21日午後3時までが受付期間。同市によると、両日とも14日午後5時時点で残席がある。

 同市のサイト(https://www.city.fukuoka.lg.jp/別ウインドウで開きます)上にある申込書に記入し、名鉄観光サービス福岡支店にメール(kayoko.nishijima@mwt.co.jp)かFAX(092・432・3600)で申し込む。

 活動の詳細などは、同市市民公益活動推進課(092・711・4283)へ。