[PR]

 お盆を故郷や行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュが14日、始まった。

 日本道路交通情報センターによると、東京に向かう高速道路の混雑は14、15日がピーク。両日の夕方に、中央道は小仏トンネル付近で30キロ、東北道は西那須野塩原インターチェンジ付近で25キロの渋滞が、それぞれ予想されている。

 新幹線の混雑のピークは15日とみられている。JR東日本によると、秋田、山形、東北の各新幹線は、15日の指定席が終日満席。北陸新幹線も同日午前9時以降の運行分、上越新幹線も同日正午~午後5時に運行する分がそれぞれほぼ満席になっている。JR東海によると、東海道新幹線は15日午後がピークの見通しという。