[PR]

 阿波踊りの有名連(踊り手グループ)14連で作る「阿波おどり振興協会」は9月24日、徳島市藍場町2丁目のあわぎんホールで、西日本豪雨災害のチャリティー公演を開催する。会場近くの藍場浜公園では14連による「総踊り」も開催する。

 徳島市の阿波踊り最終日の15日、県護国神社で追悼の踊りを奉納した後、協会の理事長を務める山田実・天水連連長が参列者に告知した。「(8月11日の)阿波踊り前夜祭に参加できなかった思いも込めて、舞台での阿波踊りを披露したい。総踊りもやります」と話した。詳細は後日、発表するという。(佐藤常敬)