[PR]

 安倍内閣の閣僚は昨年に続き、いずれも15日に靖国神社に参拝しなかった。超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長=尾辻秀久・元厚生労働相)では、自民党や日本維新の会、希望の党の衆参議員50人が参拝した。この会とは別に、木原稔財務副大臣や首相側近の衛藤晟一首相補佐官、自民党の稲田朋美元防衛相、小泉進次郎・筆頭副幹事長らも参拝した。

 首相は2013年の年末に靖国神社に参拝し、中韓両国の強い反発を招いた。それ以降は参拝していない。