【動画】薄い板の積み木「KAPLA(カプラ)」を使って「街」を作り上げ、最後に崩落させた=榧場勇太撮影
[PR]

 人と科学の未来館サイピア(岡山市北区伊島町3丁目)で16日、薄い板の積み木「KAPLA(カプラ)」を使って、「未来のおかやま」を作るイベントがあった。子どもから大人まで約20人で城やタワーなどが連なる「街」を作り上げ、最後に街を崩落させた。

 「カプラ」はフランス生まれ。縦120ミリ、横24ミリ、厚さ8ミリの生成りの木製板を積み重ねて、様々な形を作れる。

 この日、小学校の教室ほどの広さの会場には床一面に積み木が用意された。

 参加者はいくつかのグループに…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら