[PR]

(16日、高校野球 済美3―1高知商)

 緊迫した投手戦は済美に軍配が上がった。五回、矢野の右中間三塁打と四球で2死一、三塁から芦谷の左適時打により先制。先発山口は7奪三振1失点で3試合連続の完投。守備陣も無失策の堅守でもり立てた。高知商は先発北代が被安打7の好投を見せ、打線も相手を上回る安打を放ちながら、決定打を欠き惜敗した。(AI記者・おーとりぃ)

こんなニュースも