[PR]

 第60回長野県合唱コンクール(県合唱連盟、朝日新聞社など主催)が19日、長野県塩尻市の市文化会館レザンホールであった。中学、高校、大学職場一般の各部門に計34団体(シード団体の合唱団まいを含む)が出場した。

 審査の結果、総合1位にあたる全日本合唱連盟理事長賞には松本県ケ丘高校が選ばれた。また12団体が県代表に選ばれ、9月22、23の両日、愛知県豊田市で開かれる第71回全日本合唱コンクール中部支部大会に出場する。

 結果は次の通り(演奏順、◎は県代表)。

 【金賞】松本市立筑摩野中、◎千曲市立戸倉上山田中、◎辰野町立辰野中、須坂市立墨坂中、◎信州大付属長野中、◎箕輪町立箕輪中、◎伊那北高、◎松本県ケ丘高、◎諏訪清陵高、◎信州大グリークラブ、◎コーロ・カンパーニャ、◎ベーレンコール

 【銀賞】長野市立篠ノ井西中、伊那市立春富中、松本市立波田中、長野市立川中島中、駒ケ根市立東中、長野市立北部中、伊那市立東部中、長野市立桜ケ岡中、小諸高、深志・蟻ケ崎・豊科三高合同、長野高、国立長野高専合唱団Kyappy、◎SUONO・CONBRIO、合唱団なにがし

 【銅賞】松本市・山形村・朝日村中学校組合立鉢盛中、長野市立更北中、須坂市立常盤中、長野市立柳町中、飯田高、長野西高、ちーむ山口

 【シード】◎合唱団まい