[PR]

 「一休さん」として知られる一休宗純禅師ゆかりの大徳寺・真珠庵(しんじゅあん、京都市北区)で、襖絵(ふすまえ)約40面が約400年ぶりに新調され、23日に報道陣や関係者向けの内覧会が開かれた。一般向けには9月1日~12月16日に公開される。

     ◇

 人気ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズのアートディレクターを務めた上国料勇さん(48)は、「Purus(プルス) Terrae(テラエ) 浄土」と題して、日本の神仏8体を取り上げた。「(山田宗正)和尚さんから『未来の観音様を描いてほしい』と言われ、僕なりの独自の解釈でデザインをした」と語る。

 20代は洋画家として活動した…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら